8月29日火鉢と浮き玉

残書お見舞い申し上げます、といえるのも八月いっぱいまで。暑中があまり暑くなかった分、残暑が厳しい日々ですが、秋はもうそこまで来ています。

先日の日曜、麻布十番祭りへ行ってきました。O84のお皿の大半は近江の古美術 西川で仕入れている骨董のお皿ですが、麻布十番にも東京店があり、今回はお店で使う盛り皿のほか、ミニ火鉢と浮き玉を残暑の一服の清涼剤を。

ちなみにO84では酒肴皿やお猪口などお買い求めもできます(一部のぞく)。お気に入りの品との出会いがございましたら、お気軽にご相談ください。

浮き玉火鉢に水をいれて浮き玉を浮かべてます。来年は水草もいれて、さらに涼しげに飾ってみたいです。

広告