12月22日冬至

一年で昼が最も短く、夜が長い日がきました。昨年は穴八幡宮へ「一陽来復 」のお札をいただきに出かけましたが、今日はバタバタしているうちに日が暮れてしまい、近くの神社へ立ち寄ったところすでに社務所は閉まっておりました。このお札は、冬至か大晦日か節分の日に恵方に向けて祀るものなので、今年は大晦日に執り行いたいと思います。

陰陽で言えば冬至がいちばん陰、ここから陽に転じてゆく日です。寒さはまだまだここからが本番ですが、明日からは日が一日一日と長くなっていくと思うと嬉しく感じます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中