10月2日神無月

10月神無月のおしながき更新いたしました。

日本酒は春霞、ゆきの美人、会津中将が終わり、喜楽長はひやおろしに変わり、秋田「まんさくの花」、新潟「村佑」、石川「奥能登の白菊」、和歌山「紀戸KID」が入荷しました。

神無月は八百万の神様が、出雲へ出かけてしまうので神が無の月という説があります。逆に出雲は神様で賑わっているので神在月と呼んだり。
日本中の神様がいない間、お留守番をしている神様もいらっしゃいます。代表格は恵比寿様。10月はゑびす講と呼ばれるおまつりが開催される社寺もあります。

O84の生ビールはヱビスマイスター。いつもお店でお留守番してくれているのかも知れません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中