4月13日亀齢萬年

おしながき 更新しました。

お酒は 月の輪 天の戸  萩の鶴 さくら猫 彌右衛門 淡墨桜 がおわりました。
福井の「早瀬浦」、長野の「松尾」、広島の「亀齢萬年」が入荷しました。

ラベルは象形文字で書かれた亀齢萬年。ぱっと見は読めませんでしたが、漢字の元となった物が何かを調べて見ると 亀=カメです。右が甲羅で左が足。頭が上になってます。 齢=左の歯は立ち止まる足と歯を、そして令は冠とひざまずく人を意味してます。 萬=サソリ。草冠はサソリのハサミなんだとか。 年=成熟した稲と横から見た人から成り立ってます。穀物の実りを意味しているそうです。

鶴は千年、亀は万年。とても縁起がよい言葉です。酒は百薬の長なんて言われますが、春の宴会シーズン、どうぞ飲みすぎにはご注意ください。亀齢万年.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中