1月13日寒ぶり

連日ですが おしながき 更新しました。

真あじの酢じめが「寒ぶりの焼霜みぞれ造り」にかわりました。魚ヘン師(走)と書いて鰤(ぶり)。いまが旬の魚です。

イナダ、ワラサ(関東)ハマチ、メジロ(関西)など成長度合いによって名前が変わっていく出世魚なので縁起のいい魚とも言われています。しゃきしゃきのツマとご一緒にどうぞ。

%e3%81%a4%e3%81%af%e3%82%99%e3%81%8d%e3%81%ae%e6%89%8b%e6%8b%ad%e3%81%84ミドリの「紙シリーズ」発売10周年のイベントで寒ツバキ柄の手拭いを買いました。開店前と閉店後の窓辺を飾っております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中